どこにいる

椅子の上にのって掃除をしてたらドカン天井の梁に頭を打った星がチカチカしたよマンガみたいだけど本当のことだそれから調子が悪くてずっとずっと頭がボーっとして頭を打ったからだそう思って病院に行ってMRIってやつ撮ってもらったら僕のきれいな頭の中が映…

僕は僕は

ギターを弾きながらみんなの前でおっきな声で一生懸命歌ってみたいなみんなは僕を見て僕の歌を聴いて幸せになってもらいたいなそんなことができたならどんなに素敵なことだろうこんな素敵な自分になれるなら僕は僕でなくてもいいあれ?僕って何だろう?

僕は?

なぜか僕は邪魔ものみたいなんだ僕がいるとみんな無口だ自分の部屋に帰ると楽しい会話が聞こえてくる僕が行くとなぜかみんな不機嫌になる咳をすると耳をふさぐそうか僕は邪魔ものなんだいないほうがいいんだなんで僕だけ知らなかったのだろうでも僕は気がつ…

Mrロボット

お腹がすくからご飯を食べるトイレに行っておしっこやウンチをするまたお腹がすくからご飯を食べるその繰り返しそうかようやくわかったよ僕らはよくできたロボットだだってそうじゃないか生き物だなんて僕らが思っているだけのこと僕らはロボット発見したよ

雨が降っているのだから

雨の中どこかに向かう雨が降っているのだから濡れちゃうじゃないかだから傘をさすそれでも少しは濡れてしまう大雨だとたくさん濡れてしまう雨が降っているのだからどこかに向かわなくてもいいじゃないかだって雨が降ってるんだ濡れちゃうじゃないか傘を差し…

最高の時間

雨が降り続いてる雨が降ると得した気分どこにも出かけなくていいから何もしなくていいから毛布にくるまれて雨の音を聞く至高の時間だと思うそれに飽きたら窓から降り続く雨を見るそして何もしなくていいことを確認してビールを飲むほらやっぱり最高じゃないか

もうちょっとだよ

僕の好きなものなんだろう? 美味しい食べ物お酒キレイな女の子ステキな大人褒められること認められること 好きなものというより望むこと じゃあ、僕のできることなんだろう? 真面目に働いて給料もらってその中で美味しい食べ物やお酒を飲んで色んなことを…

月旅行

スペースシャトルいつの間にかなくなっちゃったこれからどうやって月に行けばいいのかそう思ってたら民間の会社ロケッ打ち上げたでもロケット?また戻っちゃったの子供のころ見た宇宙旅行もっとカッコイイの乗りたいなそう思って行ってみることにした月知ら…

見える

メガネこのメガネで何が見える人のココロ見えたらどうしようそう思って鏡で自分を見てみたら僕のココロ見えたからメガネこのメガネで僕のココロ探してみた

寂しさ

スピーカー高価な奴いい音が出る買ったんだ楽しみで楽しみで大好きな音楽とっておきの音楽かけてみたらうるさい言われちゃったんでそうかそうだよなそう思ってイヤホンしたけどなんかサビしくなって何が寂しいのかわからなくなっちゃってただただ悲しかった

秘密

シカに角サイに角ウルトラの父おっきな角があったなぜ僕らにはないのだろうそういえば鬼にはあるね角実は僕にもあるかもしれない隠してるだけきっとそう僕らはまだまだ知らないことたくさんあるさていつ出しましょうかねシュワッチ

糸にさきいか棒にくくり水に落とす泥の中からやってくるアイツの名はシザーハンズじゃなくてマッカチン大きなはさみでイカを挟み口元に近づけるその瞬間エイっ釣り上げて笑顔満面マッカチンは腹を見せてぶらぶらしてるイカを離せばいいのにそう思って僕みた…

風船が飛んでいくそう思ったらボールだったピンクの丸いボール僕のところに飛んできて頭にぽこん跳ね返って目の前に落ちてすみませーん水着のお姉ちゃん楽しそうに言ってる目の前には海そうかそうかそうだったのか僕はボールを思い切り蹴飛ばしてそのボール…

あそことここ

曇り空遠くを見ると真っ黒な空あそこでは何が起きているのだろう大雨雷みんなびしょ濡れになって駆けだして家に帰ろうとしているでもあそこからこっちを見ると曇り空どう見えているのだろう幸せな輝き放っているのだろうかそうかもしれないしそうでないかも…

もぐもぐ

ポテトチップ食べてたらパリパリモグモグ止まらなくなって美味しいから楽しいからずっとずっと食べてたら僕はポテトチップが何なのかわからなくなったから近くにあったジャガイモかじってみたらああそうかそうなのかそう思ってポテトチップ思い出したんだ

知った

ゴルフをしていた緑の中思いっきりボールを打つ ボールは飛んで行ったり転がったりあっち行ったりこっち行ったり 僕も走ったり歩いたりあっち行ったりこっち行ったり ずっとずっとこうしていたいそんなこと思って ずっとずっとこうしていたら僕は狐になって …

人生

空を見ていたら空って何だろうそんなこと思っちゃったので海を見に行った 海を見ていたら海って何だろうそんなこと思っちゃったので海に飛び込んだ 海の中から空を見上げたらあぶくが見えてキラキラ輝いていてあわてて海面に飛び出した まわりを見たら誰もい…

すいすい

魚がすいすい泳いでる水の中で泳ぎ回るだけど陸の上ではぴちぴち跳ねるだけもちろん空だって飛べやしないなんかおもしろいね不思議だね生き物っておかしいねもちろん僕らも一緒おかしなおかしな僕らぴちぴち

不思議

マスクにサングラスそれに帽子あれっ?芸能人?違うよく見たら街中みんな同じかっこ握手もしないハグもしないキスもしないあれっ?何でキスしたかったんだろ不思議不思議誰が考えたの?不思議不思議あれっ?なんでみんなマスクしてるんだろ不思議だね僕らは…

僕は

緑道を歩いていたら黒く輝くカッコいいやついたんだノコギリクワガタまだ6月なんでいるの?あわてんぼうなのか早熟なのかわからないけど道の真ん中じゃあぶないから森の中に連れて行ったあのノコギリクワガタは何をしていたんだろう僕は何してるんだろう

世界

マンガの主人公この世界に飛び出してくるそんなドラマ繰り返し見て僕のいる世界ここはどこなんだろうマンガの世界神様の頭の中それともただの世界 わからないわからないから歌を歌うマンガの主人公と同じように歌を歌うそして笑ったり怒ったり泣いたり楽しい…

なれる

泣いちゃいそうだよ そんな歌があたっけ 泣きたかったら 泣けばいいのに 泣いちゃいそうだよ 泣いちゃいな 泣いちゃえば 何で泣いちゃいそうか わかるから 優しくなれるから そして 強くなれるから

いつも

朝がきて部屋を飛び出すどこに行くか当てもないのに威勢よく飛び出して一目散に走りだすどこまでもどこまでも前を向いて走り出す途中立ち止まり周りを見回してみる空を見上げてみる自分の足を見つめてみるそして自分の手を見てまた一目散に走りだすその繰り…

僕にもできる

ザリガニやカニの手はなぜハサミなのだろうシザーハンズそんな人もいた自分の手ハサミだから自分の顔も傷つけちゃうザリガニやカニはそんなことはないのだろうか抱きしめたり手をつないだりそんなとき困ったりしないのだろうかなんか違うやり方があるのかな…

踊ろう

バレエ白いドレス白いバレエシューズ素敵だねクルクルクルクル見ているもの美しい感じる踊るその姿僕らはバレエダンサー僕らも踊りたい僕らも踊れるだから僕らはみんなバレエダンサー世界一の踊り見せてあげようよいや見てくれなくてもいい踊ろうみんなで踊…

幸せ

暖かい日が続くと忘れちゃう寒い寒い寒い季節雪が降ったり冷たい雨が降ったりそんなこと忘れちゃって暑いなー嫌ンなっちゃうよそんなこと言っては上着を脱ぎ棄て汗を拭って冷たさを求めてるそんな僕ら忘れやすい生き物だからいつも新鮮僕らはバカなんじゃな…

いいもの

ホットケーキ香り甘くて香ばしくて不思議な食べ物バター塗ってなんだかしょっぱくて蜜を垂らすと甘くて柔らかくて口の中いっぱい幸せの香りがする温かいケーキいいもんだいいもんだ

待ち合わせ

今日は肌寒い天気のいい日が続いたから夏日が続いたから気温の変化風邪ひいちゃうよ気をつけなきゃね それでも僕は出かけなきゃならない僕を待ってるからねだから急いで出かけた待ち合わせの場所に 着いたらそこには誰もいなかった待ち合わせた相手だけでな…

喜ぶ

公園に行くとたくさんの人ギターやウクレレ弾く人もいれば新聞を読むおじさんザリガニ釣りをする子供たち心地よい風が流れ心地よい空気がそこにはある僕らは僕はこんな季節のこの場所で幸せに包まれていること気づいているのだろうか知っているのだろうかあ…

僕は

コーヒー美味しい飲むとおちつくホッとするなぜコーヒーを飲むのか美味しいから飲むとおちつくからホッとするから果たしてそうだろうかコーヒー僕らはそういう飲み物だと知っているから飲むのではないだろうか僕は何者だろうか