読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の根っこ


緑広がる山々のすがた
つい先日まで
凍てつくような風景が広がっていたのに
生きている
改めてそれを知る

木々の緑は空に向かって伸び続ける
目指すはあの雲かそれとも太陽か
長い年月をかけて
ゆっくりとそして力強く
上へ上へと伸び続ける

でも知っているかい
彼らは上へ上へと伸び続けているだけでなく
下へ下へと地中深くへ根を伸ばし続けている
僕らが見えていないだけ
僕らが気づかないだけ

彼らの根はどこに向かっているのだろう
地中から養分を得るため
どっしりとした体躯を支えるため
空に向かって伸び続けるため
地球を自分のものとするかのように伸び続ける

僕らも長い年月をかけ少しずつだけど成長する
空に向かってとまでは言えないけど背を伸ばす
彼らと違って手ものばすしジャンプもする
飛行機を作って空にも向かう
彼らとは違うやり方で手を伸ばす

僕らに根っこはない
僕らを支え地球を掴み取るかのような
彼らのような力強い根っこはない
だけど見えないだけ
僕らには心の根っこが必要だ

僕らをしっかり支え
僕らを成長さえる
僕らを空に向かって飛び立たせる
地球や自然と一体となる
僕らは心の根っこを成長させるんだ