読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見つめていたい


動物園に行くと
動物たちが僕を見ていた
動物を見に行ったのに
逆に見られていた

スーパーで買い物をしていると
野菜や魚たちが僕を見ていた
そんなはずはないのに
死んでいるのに生きていないのに

喫茶店でコーヒを飲んでいると
なぜだか
他の客が僕を見ていた
店員もずっと僕を見ている

山の中に入ると
一斉に木々がざわめき出した
鳥や獣たちが僕を見ている
僕は彼らを探すが見当たらない

雨が降ってきた
風も強くなってきた
おかしなことに僕の周りだけ
僕だけがずぶ濡れ

おかしいな
何で僕だけ
何で僕だけにこんなことが起こるの
僕は何もしていない

そう何もしていない
僕は何もしていない
だから本当は誰も僕を見ていないし
誰も僕を気にしていない

僕にはやるべきことがある
僕にはすべきことがある
やろうよ
できるから

僕はみんなを見たい
そしてみんなに見られたい
みんなと一緒にいたいから
僕は一人じゃないから

それは僕しだい
君が僕を見ている
僕も君を見ている
みんなが見ている

それが一緒にいること
一緒に生きること

君や僕
自然たち
見つめていたい