空を見ていたら

いつのまにか雲の上にいて
雲の中でバック転して

バック転できたのは生まれて初めてで
世の中が一回転して

こういうことだったのか
世の中がひっくり返ったような気がして

雲の上から飛び出したら
空に雷様がやってきて

ガラガラガシャーン
稲妻が鳴り響き

僕はサンダーボルトに乗って
地上に帰ったら

大好きなあの娘の脳天に突き刺さって
彼女のからだを貫いて

僕は彼女と一緒になって
得も言われぬ幸福感に包まれたけど

彼女は死んでしまって
僕は悲しくて泣いていたら

雨が降ってきて
僕と彼女のからだを川に流して

いつの間にか
僕と彼女は彼女か僕かわからなくなったけど

雨と涙と僕と彼女は
一つになって

天に登って雲となり
雷となりなり夜空をきらめかせた

そんな僕らは
幸せになりたくて

手を握りしめて
泣いていたら

大雨となって
地球が雫となって宇宙に消えていった
 

広告を非表示にする