葉っぱ

 

葉っぱが色づく

キレイ

美しい

 

葉っぱが落ちる

寒い

冷たい

 

葉っぱが風に飛ぶ

掃除

大変

 

葉っぱを燃やす

焚き火

温かい

 

葉っぱはどこに行った

お芋と一緒に

僕のお腹の中

 

新しい芽が出る

あの葉っぱと同じ

同じじゃない

 

新しい葉っぱ

ちから強く

たくましい

 

僕の髪

白く

染まりだす

 

僕は

どこに行く

どこに行く

時間

 

雪が降ってきた

ついこの間

葉っぱが色づいて

秋がやってきた

そう思ったばかりなのに

 

たぶんすぐに

クリスマスが来て

お正月が来て

ひな祭りが来て

春がやってくる

 

いつから

繰り返されてるのかな

僕らは

いつまで繰り返すのかな

そんなこと思ったけど

 

そう思ってるのは

僕だけで

みんな時の中で

おなじこと

繰り返してる

 

壊れたレコードプレイヤーみたい

同じメロディーが

何回も繰り返し流れている

いつかレコードに

穴が空いてしまうよ

 

そろそろかもしれない

僕らの時間に穴が開く

するとどうなるかって?

どうにもならない

ただ止まるだけさ

 

同じ毎日がやってくる

実は

もう

なってるかもしれない

気づかないだけ

 

月に暮らす

 

朝起きて

朝日を浴びていたら

 

なぜだか

カラダがぐんぐん伸びて

 

屋根を突き破り

雲の上に顔を出し

 

飛行機とぶつかって

大惨事

 

目の上を

怪我してしまったよ

 

雲の上は

息苦しかったから

 

しゃがみこんで

座り込んだら

 

あたり一面の家が潰れて

大惨事

 

みんなが僕を睨みつけて

ピストルや大砲の弾が飛んできて

 

僕をいじめるものだから

僕は走って逃げ出したんだ

 

走ったあとは

すべてのものが潰れてしまったから

 

もうどうしようもない

大惨事

 

10分位で富士山についたから

登ることにして

 

富士山の山頂で

おーいおーい助けてくれよー

 

大声を出したら

富士山が噴火して

 

大惨事

僕も宇宙に飛んでいってしまったよ

 

宇宙を飛んでる僕は

以前のちっぽけな僕に戻って

 

ああようやく戻れた

そう思って

 

月についたから

月で暮らすことにした

 

いまでは

うさぎと一緒

 

楽しく暮らしている

新しい生活だ

 

新天地

いいもんだ

 

君もこないか

 

牛乳を飲むと

骨が強くなる

健康になる

元気になる

 

牛乳は牛の乳

牛から絞り出す

牛は誰のため

自分の子のため

 

僕らは横取りして

自分のため

そのあげく

牛も食う

 

僕らは牛乳を飲み

牛を食べ

元気になる

うまいうまい

 

牛のため

僕らは何をする

注射を打つ

健康になりますように

 

牛のため

餌をあたえ

乳をしぼり

搾取する

 

牛は

僕ら

どう思う

何を考える

 

何も考えてない

餌を食べて

生きるだけ

僕らと一緒

 

海を見ていた

 

どこまでも

見渡す限りの海

 

この海の向こうに

何があるのか

 

地図を見ればわかる

誰でも知ってること

 

でも知らない

海は何なのか

 

なぜここにあるのか

海とは何なのか

 

だから僕は

海に入る

 

海に入り

海と一つになる

 

すると

気づく

 

海とは何なのか

僕は感じる

 

そして

知る

 

海がなぜしょっぱいのか

海がなぜ存在するのか

 

海は生きている

海は生きていた

 

知らなかった

動物と植物

 

それだけではないこと

僕は知ってしまった

ハンバーグ

 

ハンバーグ

熱く焼けて

焦げ目がついて

美味しそう

 

ジュージュー言って

煙を上げて

肉汁が

ジューっとでる

 

肉汁?

肉汁ってなんだ

美味しいの?

どんな味?

 

肉は僕らにもある

肉汁は僕らにもあるのだろうか

ジュージューすれば

出てくるのだろうか

 

わからない

しらない

それなのに

大はしゃぎ

 

ハンバーグ

ハンバーガ

ジュージュー

美味しい

 

僕らは

いったい

何をしているのだろう

ジュージュー

 

サイコーの人生

 

朝早く起きて

散歩をしてみたら

 

とても楽しく

とても気持ちよくて

 

幸せな気分になって

サイコーだったから

 

毎朝続けることにして

毎朝サイコーな気分で

 

とても楽しくて

とても気持ちよくて

 

でもいつの間にか

それがいつもの日になって

 

サイコーが

フツーになってしまって

 

おかしいな

おかしいな

 

そう思って

散歩をしていたら

 

サイコーってなんだ?

そんなこと思って

 

サイコーがフツーになったら

寂しいけど

 

フツーがサイコーになったら

サイコーじゃん

 

そう思って

僕の人生はサイコーになった