スーツ


いつも思う
スーツ
着心地が悪い

なぜもっと
楽に動きやすい格好じゃダメなのか
その方がきっと生産的なんじゃないか

お腹もきついし
ネクタイに首を絞められ
暑いし寒いし

一体誰が決めたんだろう
こんな格好
ジャージでいいじゃないか

そう想ったら
そんな会社もあった
普段はラフな格好で

働きやすい格好で
楽しそうに仕事をしている
そんな会社

もちろん人に会う時や
フォーマルな場ではスーツを着る
礼儀だから

そんな会社もいいかもね
そう思ったけれど
それは違う

会社に委ねる
そんなことではない
自分で考えること

いつもスーツ
それが当たり前だから
着心地が悪くても仕方がない

そういう生き方を自分で決めているだけ
それが嫌なら
違う生き方を自分で見つけるべきだ

スーツだけじゃない
なんとなく
何も考えずにしていることたくさん

もっと気づきたい
もっと感じたい
そして自分で考えたい

何をしたいのか
何をすべきなのか
自分でできること

自由
それが自由
だから難しい

だけどなんだか楽しくなって
スーツを着てネクタイを締めて
新しい一歩を踏み出すことにした

 

広告を非表示にする